沿革

平成 8年 7月 旧山西設備工業を創機工業株式会社100%出資にて有限会社ソーキメティックとして発足
平成 9年 8月 大東市三箇より、淀川区三津屋南へ移転
平成12年10月 創機工業株式会社技術社員5名を出向派遣し、設計・製造部門・修理・メンテナンスを強化
平成15年12月 創機工業株式会社より独立
平成18年 5月 株式会社ソーキエンジニアリングに改名。資本金1,000万円に増資
平成22年 6月 新体制による経営スタート